一般質問会議録

ホーム 活動実績 一般質問会議録

現職議員最多、全議会において一般質問を実施!

わたくし森ともひろは、市議会議員1期目4年間に行われた全ての定例月議会において、一般質問を行いました。平成23年からの4年間に開催された16の定例月議会で、33項目の質問を行いました。

全議会で一般質問を行ったのは、現職議員の中で私ひとりだけです。

質問項目は「行財政改革」「救急・医療」「土地政策」「有害鳥獣対策」「教育」「産業振興」「公会計」等多岐に渡ります。一般質問で取り上げる項目については徹底的に調査・研究を行う為、市政に関する広く深い知識を蓄積する事が出来ました。常に、問題意識をもちながら議員活動を行ってきました。

以下には平成23年度〜平成26年度の期間に行った一般質問の内容を、四日市市議会ホームページ会議録より転記して掲載しております。

title_shitsumon.png

森ともひろ政治への思い
森ともひろ通信
  • 【四日市港の展望】霞北埠頭流通センターが稼働、臨港道路霞4号幹線は今年度工事完了/今回の流通センターの整備や今後の道路網の整備は、四日市港の競争力の大きな後ろ盾になります。四日市港はその環境を活かし熾烈な港間競争に勝ち抜いていきます⇒https://t.co/KSWpQYZxjx
  • おはようございます! 今朝は、近鉄塩浜駅東口にて駅立ちです。 梅雨の合間をぬっての駅立ちが続きます。 駅立ち556日目、今日から新しい週の始まります! 元気もりもり頑張っていきましょう! https://t.co/gOgNmvZNt5
  • 【東芝がメモリ事業売却の優先交渉先を決定】6月28日開催予定の定時株主総会までに最終合意へ。優先交渉先は、産業革新機構、ベインキャピタル、日本政策投資銀行からなるコンソーシアムとなります。一連の報道を受け市長コメントを出しております⇒https://t.co/tEwIOGKI4X